20夏 鉄旅~終章・日本海ひすいライン~

翌朝6時に目覚める

今回の旅のもう1つの目的である

日本海ひすいラインに乗車するため

朝ごはんを通常より早く作ってもらった


直江津8時8分の泊行きに乗車



IMG_1478.JPG



今から乗車する区間は

北陸新幹線が開通したため

並行する北陸本線は第3セクター化されてしまったのだ

泊までの区間はえちごときめき鉄道日本海ひすいライン

と呼ばれているのだ

注目すべきはこの区間の運行車両

電化されているにも関わらずディーゼルカーで運行している

理由は途中の糸魚川に交直セクションが存在するためだ

高価な交直両用車両よりディーゼルカーの方が安いらしい


ディーゼルカーとは云え

結構なスピードで走る

穏やかな日本海を眺めながら

頚城トンネルの中にある筒石駅や

親不知海岸などを走り泊駅に到着


ここであいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道の金沢行に

乗り換える




IMG_1484.JPG





ここからの車両は電車なのだ

日本海から離れ内陸を走る

富山から1時間で金沢に到着した


金沢には義母と義弟が住んでいる

せっかくなのでランチを共にするため

昨日に連絡を着けておいたのだ

改札口で待ち合わせ一緒にランチを食べた


14時頃に別れ帰宅の途へ

北陸本線ー東海道本線で帰ってきた




IMG_1491.JPG




楽しい夏の鉄旅が終わったのだ・・・おわり