テーマ:バイクツーリング

皮パンツ

春のツーリングに向けて いろいろ準備が必要 その中の1つ皮パンツの修理。 脹脛の部分が破けている。 もう1本いただきものの皮パンツがあったので ツーリングの時には交互に使っていたのだが 気に入っているので 今回修理に出すことにした。 古い記憶を紐解いてみると この皮パンツも1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

車検満了日

4月にバイクツーリングに誘われている。 今年はいろいろあって バイクは冬眠させたままだ 車検があるはずだか何時か覚えていない 車検証を見てみると4月○日と書いてあった。 早く車検に出さなければ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空を見ながら③~温泉ツーリング~

天気予報では今日のほうが天気がいい といっても雨が降る確率は高いが とりあえず行ける所まで行くことにした。 最終目的地は鳥取琴浦町 ダメなら城崎温泉、出石、神鍋高原、滝野温泉と 他の目的地を決めた。 鳥取まで行ける確率は低い 自宅を6:40頃出発 R9号を走り京都縦貫道へ まだ雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山へ

今日、大山へバイクツーリングに出かけた。 気軽なソロツーリングだ 自宅を6時半に出発 京都東ICより高速道路に乗る。 どこで高速を降りるかは思案中だ 結局、中国道 佐用ICで降りることに 佐用ICから無料の鳥取自動車道?で用瀬までいき R482-R179と継ぎ倉吉へ 倉吉からR9でお目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日

1995年9月15日 今から15年前ツーリング仲間であり 高校のクラスメートであった友達が亡くなった。 無理な追い越しをしトレーラーの車輪に巻き込まれたそうだ。 今日のツーリングの途中 事故現場にお参りをしてきた。 生きていれば45歳 多分一緒にツーリングに出かけていただろうなと思う。 悲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠くへ

来週バイクツーリングへ出かけようと思う 小説に感化された訳でもないが・・・ 極力高速道路は使いたくないが 距離を稼ぐために仕方ない。 とりあえず昼寝のできる芝生と温泉があれば最高だ 1日を使って楽しんでこようかなぁ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空気感

先日図書館で片岡 義男の小説 「彼のオートバイ、彼女の島」という本を借りてきた。 角川映画が最盛期?だったころに 映画化されている。 この小説は読んでいて少し‘キザ‘だ しかし小説の中に出てくる 主人公がツーリングで信州を走っている文章は 何というか空気感を上手く伝えている。 こういうとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょいと

金曜日特に予定もなかったので オイル交換を兼ねて ちょいとツーリングに行ってきた。 京都は祇園祭の宵山の日 まぁ関係ないけれどね。 9時ごろ自宅を出発。 五条天神川を右折R162へ 京都では有名な周山街道だ。 ニンジャも久しぶりに動かしたが快調だ ところが高雄の先で土砂崩れのため …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やまびこロード

荘川のそばや「むろや」さんで 美味しいお蕎麦をいただき ひるがの高原に向かって出発する。 ひるがの高原のスキー場を左手に見て 左折する。 今日のメイン?の通称「やまびこロード」だ ここから郡上市大和までの区間で まるで北海道を思わせるような道がつづく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荘川

白骨温泉「泡の湯」の大露天風呂に入浴 少しぬるめだが大きなお風呂でY君も大満足だ。 ゆっくりしすぎて11:30に出発 この調子で行くと荘川には午後1時ころかなと思う。 来た道を引き返し乗鞍高原、安房峠を越え 高山市「板蔵」でお土産を買うために停車 その後高山西バイパスからひだ清見ICま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白骨温泉

今年もお約束の乗鞍高原ペンションありすへ やってきた。以前は冬のスキーにも来ていたが 最近は来ていない。なので約1年ぶりだ 美味しいお食事をいただき たっぷり温泉にも入って 今回も不覚にも爆睡してしまった。 朝目覚めて今日のルートを考える。 Y君が白骨温泉泡の湯の大露天風呂に 入りたいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野麦峠

開田高原に別れを告げ 野麦峠へと走る。 R361長峰峠を越えると今度は右手に乗鞍岳が見える。 左に御岳、右に乗鞍と贅沢な光景だ しばらく走り県道で野麦峠へ 10年ほど前に通ったときは酷い道だったが 随分整備されてきれいな道になっていた。 野麦峠のお助け小屋で休憩「あぁ野麦峠」の像がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木曽馬

R19を木曽福島まで北上し R361に入る20kmほど走ると開田高原に到着する。 お目当てのそば屋さんを目指しゆっくり走る。 開田高原は10年位前に走ったことがあるが 随分と変っていた。 天気がいいので御嶽山がきれいに見える。 そば処「まつば」に到着 お昼ごはんをいただくこととする。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

開田高原

6/10乗鞍高原へバイクツーリングに出かける。 約1年ぶりに再会するY君と待ち合わせのため 自宅を6時に出発。 待ち合わせ場所は名神高速一宮PAだ 7:30一宮PA到着。 すでに待っていてくれた。 再会を喜びつつ、今日のルートについて相談 中央道中津川ICでおりR19から-R361とつなぎ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴耕晴読

晴耕雨読という言葉がありますね 私の好きな言葉です。 今日も特に用事が無く ニンジャを引っ張り出して どこかに行こうかと思いましたが 来週信州へいくので そのルートを考えようかなと思っています。 天気も良くまさにお出かけ日和なのだが・・・・ 来週は木曽の開田高原を通って行こうかと 思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も

今年もY君と乗鞍高原にツーリングに行くことになった。 昨年は欲張りすぎて宿に着くのが 遅くなった。 その反省もあり、今回は距離を短くし 早めに宿に入ろうと思っている。 あとは天気だが何とか晴れるように・・・ 楽しもうと思っている
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛騨へ

長良川鉄道 北濃駅で休憩のあと ひるがの高原湯の平温泉で入浴する。 ここは秘湯とまでは行かないが 川のせせらぎが聞こえる雰囲気のいいところだ 受付で500円支払い 浴場へ 露天風呂もあり広い 小1時間程過し次の目的地 「パスカル清見」の芝生広場へバイクを走らせる。 芝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長良川源流へ

5/8に日帰りツーリングに出かけた。 ルートは美濃市から長良川に沿って ひるがの高原まで 源流を尋ねる旅と言えばカッコイイが ただ「川」を見たかっただけ 朝6時に自宅を出発 気を使わないソロツーリングだ 琵琶湖の東岸に沿って米原市まで 米原I.Cから名神高速にのり東海北陸道美濃I.Cで降り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢古道の湯

今年初ツーリング尾鷲へ 山科のローソン前に午前6時に集合 と、いっても2人だ 寒い寒いと言いながら名神高速に乗り信楽へ 信楽-R422-伊賀上野-R368-多気-R42-尾鷲 と走る予定 まずは信楽のコンビニで小休止 辛抱たまらず熱いお茶を買う。 途中の道路の温度表示は4℃(寒い!) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準備完了

今日、わが愛機GPZ900Rが2週間ぶりに車検から帰ってきた。 19年も乗っているといろんなところが壊れていたので 結構時間がかかった。 明日は尾鷲へ日帰りツーリングだ。 昼間時間があったので用意をしようと思っていたが バイクが帰ってきてないのでヤル気が起こらなかった。 無事帰ってきたので準備に取り掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾瀬???

昨日妻に来週のツーリングの予定を話した そして今日の朝、妻が 「来週のツーリング遠いのに日帰りで行くの?」と 尋ねられた。 三重県の尾鷲へ行くつもりだが 少々距離があるが自分はそんなに遠くではない という感覚だ。 で変だなと思っていたら 彼女は尾瀬に行くものだと思っていたようだ。 尾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

革ジャン

昨日注文していたバイク用の革ジャンが届いた 今までは10年以上前に買った ヤマハのオールウェザージャケットで さすがにくたびれてきたので 去年あたりからバイク用のジャケットが欲しいなあと 思っていたところである。 とは言えなかなか買えないのが現実 ホームページを見たりして いろいろ探してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイク小説

4月にまたまた職場が異動になった。 公休日も土曜日になり また図書館通いができるようになった。 早速先日図書館へ行き 本を借りてきた 斉藤 純という作家の本だ 彼はバイク乗りなので当然バイク小説 出身が岩手県と言うこともあり 東北に関してのことを小説にしている。 私は彼の小説に描かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄

10年ぐらい前に沖縄本島へツーリングに行った事がある。 飛行機で行って現地でレンタルバイクというのが 普通なのかなと思うが 自分のバイクで走りたかったため 大阪発のフェリーで行った フェリーとは名ばかりで レストランも予約しておかないと作ってくれないし 乗客は私を含めて3人 大阪を夜中に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09ラスト・ラン(最終章)

本格的に降り出した雨の中を尾鷲へ急ぐ さすがに日本一降水量の多い所だけあって 雨の降り方も違うような気がする。 ともあれ注意しながら、無事尾鷲夢古道の湯に到着。 テントのある休憩所にカッパを置かせてもらって 食堂へ 受付でお金を払いお盆にお皿を載せ 大皿に盛られたおかずを好きなだけ取る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09ラスト・ラン その4

明け方の雨の音で目が覚める。 テレビも電気もつきっぱなし大迷惑な話である。 ちゃんとスイッチを切りもう一眠りした。 7:30頃起床。雨はまだ降っている。 布団を片付け、コーヒーを飲むためにロビーまで お湯をもらいに行く 昨日買っておいたサンドイッチとインスタントコーヒーで朝食 出発準備をして9時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09ラスト・ラン その3

潮岬からわずかな時間であったが 串本の町はすでに真っ暗だった。 秋の夕暮れはつるべ落としとはよく言ったものだなと思う 串本駅前の観光案内所で民宿の場所を再確認する。 1泊2500円とはどんな民宿かと思いつつ行ってみると 失礼ながらきれいな宿だった。 荷物を降ろし徒歩でご飯を食べに行く 回転寿司を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

09ラスト・ラン その2

紀宝町のうみがめ公園から1時間弱で 和歌山県新宮市に入る 三重県と和歌山県を隔てる熊野川を渡る。 さすがに少し混んでいた。 新宮市を抜け、那智勝浦町へ 那智の滝や那智黒?で有名だ また温泉地でもある。 勝浦のR42号線沿いにある食堂ヤマキという店 10年ぐらい前は食堂の2F部分が民宿になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09ラスト・ラン その1

今年の走り納めラスト・ランは いろいろ考えた結果和歌山県の潮岬に行くことにした。 台風で有名?なあの潮岬である。 (関西にはもうひとつ最高気温で有名な豊岡がある) ここへ行く理由としては昼寝に最適な芝生があること 本土最南端であるためこの季節でも暖かいだろうということである。 仕事の関係上朝10時に出…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

09ラストランつづき

09ラストランの行き先は ほぼ決めた。 私の好きな芝生のあるところ 温泉、おいしいご飯が食べられるところを考え決めた。 初日は温泉地にて宿泊 キャンプも考えたが 荷物が多くなるので安い宿を探すことにした。 次の日は朝に出発し美味しい昼食を食べ 芝生で昼寝 目覚めたら帰宅する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more