ミニ・トリップ~加古川線~

土曜日

ミニ・トリップに出かけた

気になっていたローカル線加古川線だ

ルートは大阪ー加古川ー西脇市ー谷川ー川西池田と巡る

終着を川西池田にしたのは阪急に乗って帰るため


時刻を調べ効率よく回るため

6:30に自宅を出発

このルートは

西脇市ー谷川間の列車本数が少ないのが難点なのだ

ローカル線なので仕方がないのかも?


新快速で一気に加古川へ

加古川から西脇市行きに乗る

通勤型103系を改造した車両の2両編成

ロングシートだがトイレが付いていた

播州平野を淡々と進む


1時間ほどで終着の西脇市へ

ここで谷川行きに乗り換える

車両も変わり125系の1両編成

電車ではあるがローカル線の雰囲気

乗客も6人

30分ほどで福知山線の谷川駅に到着









福知山線は特急も通る路線で

少し雰囲気が変わる

篠山口で乗り換え川西池田に到着した


すでに12:00前

お昼ごはんを食べるために阪急電車で梅田に向かった


またローカル線の旅に出ることにしよう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック