塩郷の吊橋

南海電車?で川根温泉笹間渡駅まで引き返し

かわね路号を待つ

待つこと10分汽笛を鳴らしながら猛然と通過していった。

思っていた以上に速度もはやく凄い迫力

カッコイイねぇ

次の金谷行まで約1時間の待ち合わせがあるので

近くの道の駅川根温泉へ行く

時間をつぶし再び駅へ戻る。

金谷行きの電車は近鉄の特急車両だ。

さすがに元特急車だけあって快適だった。



画像




新金谷駅に戻り、今度は車で塩郷の吊橋へ

千頭発の南アルプス号を撮影する為だ。

道路脇のPに車を停めSLが来るのを待つあいだ

塩郷の吊橋を渡る

奈良の谷瀬の吊橋には負けるが結構怖い



画像



汽笛を鳴らしながら金谷行きの南アルプス号がやってきた。

今度は後ろ向きにSLが連結されていた。

SLは後ろ向きに走れるんだと感動?しながら

ベストポジションでSLを撮り終える。

あとは帰るだけだが少し寂しいなぁ

帰りも行きと同じルートを辿り

無事帰宅した。

また大井川鉄道のSLに乗りにいきたいなぁと思う



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック